天ぷらで使う油の量を計算してみた

鶏ささみ・さつまいも・かぼちゃ・ごぼうの天ぷら お料理Diary
鶏ささみ・さつまいも・かぼちゃ・ごぼうの天ぷら、なめことワカメのサラダ、高菜の煮物

脂質カットでもたまには揚げ物食べたい!

一度の揚げ物でどのくらいの油を使うのか量ってみたい、という目論見もあって計測してみた。結論から言えば、上の写真の量の天ぷら(1人分)で約17gの油を含んでいるという計算になった。思ったより少なく済んだ。ヨシ!

から揚げやフライに比べて、天ぷらは油の吸収量が多いらしいけど、具材を大きめに切って衣を薄めにつけたことで、吸油を抑えることができたのかな。

計算方法については、食品ごとの吸油率に従って算出する方法があるみたいだけど、油の重さを揚げる前と揚げた後で計量した方が簡単だし確実。下が計算過程。

1807.4g(揚げる前) - 1767.2g(揚げた後) = 40.2g

40.2g -  5.4g(油切りで落ちた油)  = 34.8g

34.8g ÷ 2(人数)= 17.4g

揚げた時に出る天かすに吸油された分についてはできる限り紙で吸い取り、上記「油切りで落ちた油」に含めた。

Hits: 28