プティ・バゲット作り

プティ・バケット(11/2) お料理Diary
クープがのっぺりして失敗気味

パン作りを始めて5か月くらいになる。食パン作りはあまり失敗することがないけれど、自分の朝食用に焼いているフランスパンは、大成功するのは5回に一度くらい。昨日焼いたやつはプチ失敗…。難しいなあ。

クープ(パン上部に入れる切れ込み)がのっぺりした感じに。

前回作って大成功だったのが下の画像。

エッジの立ったクープができた前回分

今回の敗因は多分二次発酵不足。保温箱の中の温度が下がってたけど、膨らみは悪くないように見えたから焼成に移した。二次発酵終了の見極めって難しい~。

冷凍しておいた前回分と今回分を比べてみた。

上:今回焼成分
下:前回焼成分

見た目からして違うな。今回のはきめが細かくてクラストが薄め。

トーストして食べてみると、前回分は小麦の香りと味がよく分かる。でもクラスト(皮)が固いので手でちぎるとパンくずが飛び散る。今回分は香りは弱いけどクラム(白い部分)が柔らかくて食べやすい。クラストが薄いので飛び散らない。食感は今回分くらいの方が好き。

でも味はおいしい方がいいので、次回の課題は「二次発酵の温度に留意」と「二次発酵終了の見極め」だな!

Hits: 27