脂肪と糖と塩

もつ鍋 お料理Diary

 

今年初の鍋ものは、脂質カット生活の息抜き(?)のもつ鍋。もつは150gを二人で分けたけど、それなりに満足。もつの脂が絡んだキャベツが旨い。

脂肪と糖と塩

昔テレビで流れていたCMで「おいしいものは脂肪と糖でできている」というキャッチフレーズがあったが、脂肪と糖、加えて塩分もだな、と最近感じる。

2か月ほど前から脂質とカロリー管理のため、栄養価の計算をしながら献立を立てている。すると塩分の摂取量も気になるようになってきた。今日のもつ鍋は市販のもつ鍋スープを使用しているのだが、パッケージの表示を見ると、塩分量は一人前あたり4.9g分!(成人女性の基準量は6.5g未満/日)

もちろんスープを全部飲み干すわけではないが、食後残ったスープの量から算定して摂取量は2.6g。十分多い。

基準量を少々超えても今はそれほど気にはしていないが、気を付けるに越したことはない。塩分を抑えるコツや調理法も最近分かってきたので、それはまた今度の記事に。

ちなみに今日一日の我が家の栄養バランスはこんな感じ。

Hits: 26