色鮮やかな赤色の、あの野菜を使ってみた

ビーツのポテトサラダ お料理Diary

突然ですがクイズです。上の画像はポテトサラダにある食材を混ぜたものなのですが、それは何でしょうか?

 

正解はこちらです↓

さつまいも?

…のように見えますが、実はこれビーツという根菜です。砂糖の原料となる甜菜の仲間で、ロシア料理のボルシチには欠かせない真っ赤な野菜です。

私はこれまで食べたことがありませんでしたが、近所の店に並んでいてでずっと気になっていました。ある日その店に行くと最後の一個になっていたので、調理法も知らないままに思い切って購入。

ネットでゆで方などを調べました。

ビーツは皮をむくと赤い色素が抜けてしまうようなので、皮をむかずに丸ごとゆでます。酢を加えてゆでると色がきれいになるそうなので大さじ1ほど加えました。

ゆで上がったビーツ

ゆで上がったビーツ

直径7~8cmほどが標準的な大きさでゆで時間は30分ほどのようですが、私の買ったものは直径10cmちょっと。かなり大き目だったようで、中まで火が通るまで1時間ほどかかりました。皮のままでも色が溶け出して、ゆで汁は黄昏色に。

熱いうちにキッチンペーパーごしに皮をつまんでむきます。

皮をむいたビーツ

皮をむいたビーツ

皮をむく前はさつまいもな感じだったのに、皮をむくと紫芋な感じになりました。切ってみます。

ゆでたビーツの断面

ビーツの断面

なんでしょう、このおどろおどろしい感じ…。食べ物の画とは思えません。上部に「す」が入っているののでなおさらです。

切ってそのまま食べてみました。

食感はしゃりっとしていて、水分の少ない生の大根のようです。味は意外にくせがなく、甘みや苦みはありません。ごぼうのような土臭さをやや感じますが、調理すれば気にならなさそうです。

最初はポテトサラダにすることにします。ゆでたじゃがいもにみじん切りにしたビーツを投入。じゃがいも150gに対して水煮のビーツ60gを入れました。

ポテトサラダにビーツ

ポテトサラダにビーツ投入

じゃがいもと一緒につぶします。つぶすと赤い色が一気に広がります。

ビーツ入りポテトサラダ

ビーツ入りポテトサラダ

これがポテトサラダ…。見たことのないビジュアルにドキドキしてしまいます。赤い色は興奮をうながす心理効果があるらしいですが、それを実感します。

普通のポテトサラダと同じように塩こしょう、マヨネーズで味付けをします。いつもはきゅうりなどを入れるポテトサラダですが、今回は潔くじゃがいもとビーツのみ。

出来上がったのがこちら。

ビーツのポテトサラダ

ビーツのポテトサラダ

見た目は置いといて、まず味についてですがごく普通のポテトサラダです。調味前に感じたわずかな土臭さは、じゃがいもやマヨネーズなどの味と一緒になると全く感じませんでした。

しかしビジュアル的にはすごい存在感です。食卓ではあまり見ることがないビビッドな色に思わず目がくぎ付けになります。

翌日の昼食用のランチプレートにポテトサラダの残りを入れました。

奥にあってもかなりインパクトがあります。お弁当の彩りによさそうです。ポテトサラダの半量にビーツを入れて紅白ポテサラボールなんてのもいいですね♪

ビーツ料理の代名詞ボルシチも作ってみました。

ボルシチ

鮮やかな赤色で食卓が華やぎます。メインの味付けはコンソメとトマト缶ですが、とても美味しく感じたのは色の効果もあるかもしれません。ビーツは他の野菜と一緒にみじん切りにして煮込んだので、味としては特に感じません。

ビーツの存在感はその色にあると言っても過言ではないのでしょうか。

そこで、色を活かして色々作ってみることにしました。ビーツをピュレ状にすると何かと使い勝手がよさそうです。

水煮のビーツをみじん切りにし、同量の水を加えてブレンダーで潰してピュレにしてみました。

ビーツのピュレ

パン作りに使ってみました。食パンに混ぜ込んでみると焼き上がりがほんのり桜色のかわいいパンになりました。

ビーツ入り食パン

250gの粉に対して、ビーツのピュレを30g混ぜ、仕込み水を普段より20g少なくしました。

ビーツ入り食パン

外側は桜色ですが、カットすると中は黄色。中までピンクを期待していましたが変色したようです。これはこれでおいしそうですが。

ちなみに焼く前はこんな色。

ビーツ入りパン生地

この生地をこねるの、すごく楽しかったです。

スープも作ってみました。じゃがいものポタージュにビーツのピュレを一さじ。

ほんのりピンク色のかわいいポタージュで、休日の朝に飲みたい感じです。

ベースのじゃがいものポタージュのレシピはこちらです。

https://koya-gohan.com/recipe-potato-soup/

今回買ったビーツ、大きかったのでまだ半分くらい残っているのでみじん切りにして冷凍保存しています。ポテトサラダにしろ、ポタージュにしろ、味に影響せずに色をつけられるのが便利なので、また何かに使っていこうと思います。

色鮮やかで、食卓に彩りを添えるビーツ、もしお店で見かけたら試してみてはいかがでしょうか。

Hits: 40