「失敗する根菜のトマト煮込み」のレシピ

根菜のトマト煮込み その他の記事
根菜のトマト煮込み

上の画像がその失敗料理だ。おいしそうに見えるだろう。ところが、見た目に反してまずい。野菜に火が通っていない。そのまずい料理のレシピをあえて公開する。

見た目はおいしそうだけど食べたらまずい料理を作りたい場合はぜひご活用いただきたい。

なお、野菜以外の肉や煮汁についてはそこそこの味なので、その点はご了承いただきたい。

※注意 この記事は「おいしい料理」のレシピを見たい方向きではありませんので、お気をつけください。

失敗するトマト煮込みのレシピ

材料(2人分)

  • 鶏もも肉      200g
  • にんじん      80g(1/2本)
  • れんこん      180g(1節分)
  • ごぼう       70g(1/2本)
  • ホールトマト    400g(1缶)
  • しょうゆ      大さじ1
  • 砂糖        小さじ2
  • ゆでたさやいんげん 30g

作り方

  1. 厚手の鍋にサラダ油(分量外)をひき、鶏もも肉を炒める。
  2. 乱切りにしたにんじん、れんこん、ごぼうを炒める。
  3. ホールトマト、しょうゆ、砂糖を入れ、ふたをしないで20分ほど煮込む。
  4. ゆでたいんげんを散らす。

コツ・ポイント

失敗するポイントは3の「ふたをしないで」煮込む部分だ。

ふたをしないで煮込むと早く水分が飛ぶ。その方が時短だしね!

そうすることで、野菜に均等に火が通らず、にんじんやれんこんの食感はガリガリ、ごぼうは柔らかいのと固いのが混在、というダメな料理が完成する。

気をつけたいのは、野菜を入れた後、水を100~200ccほど入れてふたをして10分ほど蒸し煮にし、ホールトマトを入れて煮込む、などということをしてしまうと、おいしいトマト煮込みになってしまう可能性があるので注意したい。

このレシピの生い立ち

先日鯛のトマト煮を作ったときに、ごぼうやれんこんなどの和素材とトマトを合わせる料理にチャレンジしてみようと書いた。それを実践してみたところ、このレシピができた。

次回は「失敗しない」レシピも紹介できるようチャレンジを続けたい。

友達の多いトマト
以前作った鮭のトマト煮のレシピを鯛にアレンジ。鯛もトマトと相性がいい。てゆーか、トマトって誰とでもお友達になれちゃう感じ?牛・豚・鶏などの肉類は親友だし、魚とだって仲良しだ。野菜だと、ピーマン・なすなどの夏野菜とは言うに及ばず、じ...

Hits: 28