マグロの漬け丼&とろろの簡単な作り方

まぐろの漬け丼 お料理Diary
まぐろの漬け丼、ケールの卵炒め、焼き野菜

忙しいとき、やる気がおきない時のお助けメニュー、マグロの漬け丼。簡単なのにご馳走感があってよい。

作り方 漬けダレは、しょうゆとみりんを1:1の量で合わせて、電子レンジ600Wで加熱し、みりんのアルコールを飛ばす(大さじ1ずつで30秒くらい)。冷ました漬けダレに一口大に切ったマグロを20分ほど漬け込む。長芋をすりおろす。温かいご飯に長芋、マグロを乗せ、ごまと刻んだ大葉を散らす。

写真では、長芋のとろろが大葉に隠れてるけど、まぐろの下にいる。

長芋、おろし金やすり鉢でするとなめらかなとろろになるけど、粒が残っていてもいい時にはビニール袋で潰す方法がおすすめ。

やり方は、長芋をビニール袋に入れて空気を抜き、口をしばって拳でたたく。勢いよくやると袋が破れるので、力加減にご注意。

いい感じに潰れたらビニール袋のはしっこを切って、絞り出して使う。洗い物が減ってラクチン。

 

翌日もまた丼。この日は親子丼。

親子丼

親子丼、ブロッコリーののりサラダ

丼はわしわしと食べてしまう。一人で食べる時は特に。

ごはんと複数のおかずがある時は、一つずつ味わって食べるけど、丼だとひたすらわしわしと食べる。夢中で食べる。そして満足感がある。あー、おいしかった!という満足感。そして謎の達成感。私だけだろうか。

Hits: 153