蒸しなすとささ身のピリ辛あえのレシピ

蒸しなすとささみのキムチあえ 主菜のレシピ

レンジで作る蒸しなすと蒸し鶏をキムチと合わせた夏のピリ辛メニューです。レンジでささ身を柔らかく均等に火を通すコツと、なすの皮の変色を防ぐコツも合わせてご紹介します。

材料(2人分)

鶏ささ身3本(約150g)
 砂糖小さじ1/2
なす2本(約300g
白菜キムチ50g
 しょうゆ小さじ2
 ごま油小さじ1
白ごま適宜
分量外 リーフレタス

1人分 140kcal 塩分1.7g

作り方

ささ身は全体に砂糖小さじ1/2をもみこみ、室温に20分ほど置く。

Point 砂糖を加えることで、身がパサつかず柔らかく仕上がります。

ささみの下味

なすは長さを3等分にし、4つ切にする。耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけて600Wで4分加熱する。

なすの切り方とレンジ加熱
※写真はラップの代わりにシリコン蓋を使用しています。

ラップを外して冷まし、粗熱が取れたら軽くしぼる。


耐熱皿にささ身を並べ、ふんわりラップをかける。レンジ600Wで3分30秒加熱する。(2分ほど加熱したところで一度裏返す)

Point ささ身の太い部分の上に細い部分が重なるように並べ、皿の縁にそって置くことで均等に火が通りやすくなります。

ささみの並べ方とレンジ加熱
※写真はラップの代わりにシリコン蓋を使用しています。

※取り出して生の部分があれば、さらに10~20秒ずつ加熱してください。

ささ身の粗熱が取れたら、筋をとりながら手で食べやすい大きさに割って分ける。

ささみを手でほぐす

ボウルになす、ささ身、キムチを入れ、しょうゆ小さじ2、ごま油小さじ1を加えて混ぜ合わせる。

材料をあえる

仕上げに白ごまを散らします。

蒸しなすとささみのキムチあえ
写真は全量です

カロリー・塩分について

カロリー・塩分については日本食品標準成分表2020年版(八訂)を用いて計算した目安量です。

Hits: 62