ビオレu ザ ボディ ぬれた肌に使うボディ乳液【今年買ってよかったモノ】

4.5
ビオレu ザ ボディ その他の記事
ビオレu ザ ボディ

今年買ってよかった・使ってよかったモノやサービスについて紹介します。

ビオレu ザ ボディ ぬれた肌に使うボディ乳液【今年買ってよかったモノ】

入浴後の保湿は浴室の中でするのが効果的、という現代の「常識」を形にした商品。

商品説明では、軽く手で身体の水を払ってぬれた肌にぬる、とあるが、自分は一度タオルで体を拭いてから塗っている。理由はクリームを塗った後にタオルで拭くと、タオルにクリームがついてしまうのがイヤだから。

それでも伸びがいいので、キャッチコピー通り「まさつレスーッ」と塗れる。

実はこの商品を一本使い切った後、同じビオレシリーズである「お風呂で使う うるおいミルク」を試してみたのだが、そちらは「ビオレu ザ ボディ」に比べてつけ心地が軽く、自分には物足りなかった。「ビオレu ザ ボディ」はクリームがより濃厚で超乾燥肌の私にはちょうどいい。

特筆すべきは、吊り下げ構造とノズルのデザインである。

吊り下げらるのが便利

S字フックが付属しており、風呂場のバーなどに掛けられるため、置き場所に困らない。直置きして容器の裏に汚れがたまることもない。

「お風呂で使う うるおいミルク」のように上に吸い上げるポンプタイプだと、中身が少なくなってくると液が出にくくなる。しかしこの商品は吊り下げ式のため、ノズル部が容器の下側になっている。そのため、クリームは重力で自然にノズル付近にたまり、最後まで使い切れる。

ポンプの形状も使いやすく、慣れれば片手でポンプを押してクリームを受ける、ということもできる。

とにかく何から何まで使いやすく、私的に今年一番のヒットだと思っている。

公式サイト:花王 | 『ビオレu ザ ボディ ぬれた肌に使うボディ乳液』誕生

Hits: 33